先生

中絶手術の費用相場を知ろう|初期と中期で異なります

保険が効かない手術

病院

中絶手術は一般の治療とは違うため、基本的に保険は適用されません。自由診療となるので病院ごとに手術費用が上下し、さらに中絶手術を受ける時期によっても費用は変わってきます。妊娠初期である5週から11週は手術方法が比較的簡単で、安全性も高いので費用も100,000円から150,000円と安く設定されている場合がほとんどです。また、中でも7週までに中絶手術を受けるとより料金が安くなるので、早めに妊娠に気がついたらすぐにクリニックを受診しましょう。そして、妊娠中期である12週以降の中絶手術ではおよそ200,000円以上の費用が発生するのですが、患者の健康状態によっても左右される場合もあるため、中絶手術を受けるつもりなら健康状態を万全の状態にしておきましょう。

中絶手術の費用相場は100,000円から200,000円前後ですが、クリニックによっては他の施術費用が上乗せされる場合もあります。中絶手術を受ける場合、患者の状態によって前処置をする可能性があります。前処置は手術をしやすいように子宮頚管を広げるというものですが、この料金が手術代の中に含まれていることもあれば、別途料金として請求されることもあるので、事前にクリニックに確認しておきましょう。さらに、中絶手術後は子宮の状態を確認するために術後検診を受ける必要があるのですが、その診察料も10,000円程別で請求される場合があります。また、週末や祝祭日によっても費用が変わってくることもあるため、カウンセリングの際に説明をしっかり聞いておきましょう。