ドクター

中絶手術の費用相場を知ろう|初期と中期で異なります

クリニックの選び方

膝を抱える女性

低容量ピルといった避妊方法が海外に比べて普及していない今、望まない妊娠で中絶手術をする女性の数が増加しています。また、中絶をする理由は避妊の失敗だけではありません。妊娠を希望していたにも関わらず、急な環境の変化や胎児の先天的な病気が判明したという理由でも中絶手術をする事があります。中絶は辛い選択ですが、いずれにしても妊娠を継続できない場合は早めにクリニックを受診して、体に負担が掛からない初期の段階で手術を受けるようにしましょう。初期の中絶手術は掻爬法や吸引法というもので、手術時間が5分から10分程と短く、費用も100,000円前後と安くなっています。また、手術に対して不安を抱えている女性は安全に手術を受けられるクリニックを探して、信頼できる医師に体を任せましょう。

中絶手術を行なっているクリニックは数多くありますが、まずはウェブサイトなどで費用や実績を確認しましょう。良心的なクリニックなら分かりやすい料金表示をしていますし、さらに医師の経歴やクリニックの実績についても掲載しているので、信頼できるかどうか判断できます。一般的に中絶手術の費用相場は初期で100,000円から150,000円、中期で200,000円となっているので、相場を基準にして比較すると判断しやすいはずです。また、実績についてですが、ウェブサイトに掲載されていない場合は口コミサイトを利用しましょう。実際にクリニックで中絶手術を受けた人からの意見が多数投稿されているので、参考になります。さらに、ウェブサイトである程度クリニックの目処がついたら、カウンセリングを受けて院内の雰囲気やスタッフの受け答え方などを確認すると良いでしょう。

手術の負担が減る時期

診察室

妊娠が疑われる場合、継続させるつもりがないのなら早めに中絶を決断するべきです。東京では経済的な理由などから子供を堕ろす選択をしている女性が多くいますが、妊娠初期であればダメージを最小限に抑えることができます。

もっと読む

保険が効かない手術

病院

中絶手術は妊娠週数によって変わります。初期の段階であれば100,000円から150,000円程の料金となり、中期に手術を受けると200,000円以上となり、さらに術前の処置料金も加算される場合があります。

もっと読む

当日の流れを把握しよう

診察

東京のクリニックで初めて中絶手術を受ける女性は大きな不安を抱えているはずです。初期の手術は簡単で日帰りも可能ですが、不安を解消するためにもあらかじめ手術当日の流れを確認しておきましょう。

もっと読む